匿名ニートさんのブログ

どきどきがとまらないそんなまいにち

最近の直射日光事情について

f:id:tokumei_neet:20180715174942j:plain

 

 

いやぁね。

私最近カレーにご縁があるんですよ。

写真はあさりのスープカレーキーマカレーミックス。

1100円。

 

渋谷の東にあるグッドラックカレー。

お昼のランチタイムにカレーを食べようと思い、わざわざタクシーに乗って行くという強行に出た。

いや、本当はわざわざ外で食べたくなかったんだけども、取引先の仲の良い社長自ら食べログで調べて見つけたお店だったので行かざるを得なかったよ……

ちなみにその取引先の社長は、私のカレーにはまっている現状を知り、最近いろんなカレー屋さんを開拓したいと意気込んでいる。私以上にはまっているので、私が別にカレーを食べたくない時でもカレーを誘ってくる。なんなら2度ほど、カレーの差し入れをいただいた。

 

お店で、

「最初とんでもない顔してたよ」

と言われるくらい外出するのが嫌だという気持ちが顔一面に出ていたらしい。

 

そう、私は仕事終わりにポン太を横に一人でカップヌードルカレー味をすするくらいで超満足する舌の持ち主なので、何より苦手な「外出」を避けていたのだ。

 

うーん、タクシーに乗っても少なからず太陽の日差しは浴びる。

ノースリーブやTシャツで外へ出るため、グラデーションのように日焼けをした腕に昨日気づいた。

 

そういえば、私が新卒くらいの年齢の頃、

夏を終えたくらいに友人を見て気づいたのは、明らかに黒くなっていた彼女の肌だった。

白くて今にも透けそうだったのに、普通の人の肌の色というか、健康的な肌の色になっていた。

就職してから焼けた肌に驚いたものだった…

 

私はランチタイムの外出で肌が焼けるというイメージが全然なかったし、基本的にはパソコンと電話と向き合う仕事なので日焼け止めも塗る習慣がなかった。

 

基本的に我が家はオレンジ色の照明なので肌の色の変化が分かりづらかったが、昨日なんと蛍光灯の下で気づいてしまったのだ。グラデーションに。

そういえば顔の肌の色も少し変わったように思う。

普段使っているBBクリームが、ちょっと浮いてるように見える。

 

一度そう見え始めたら、どんどんそう見えてくる……

 

 

去年は誰かからのランチのお誘いなんかも少なかったので、逆に美白を考える余裕があった。クラランスの美白ライン、アルビオンの美白ラインなんかを使っていた。

 

のが、

今年からはありがたいことに仕事がうまくいってしまい家にいる時の余裕がないのでバババ!と仕上げてお手入れして最悪の場合化粧しながら寝るという生活を送っている。

もうね自分のキャパの狭さには驚かされるよ。

映画とかドラマだったらありがちな、忙しい主人公が仕事に追われてろくに手入れする余裕もなく、ファッションも考えず化粧もしたままソファーで寝てしまうようなシーンがあって、その後に全部うまくいってハッピーエンドみたいな流れ、私には全然ない。

そもそも主人公のような美貌がない…

でもね、そのない美貌をさらに落とすのは話が違ってくる気がする。

 

最近カレーを食べると汗が止まらないので、渡辺直美が推していたセフィーヌの固形ファンデーションをつけている。

肌の色が違うのでBBクリームを塗らずに…

 

パックなんてしばらくしてないんだよなあああああ

 

このブログに書くことによって自分に意識づけしよう。

 

カレー食べよう。

日焼け気をつけよう。

 

では。